夢を買う女

身を持ち崩さない程度に夢をみる女のひとりごと

【700字感想】花組 新源氏物語/Melodia

 
というわけで、早速頑張ろうとしました。予定からは遅刻ですがとりあえずできた!
明日海様率いる花組公演です。大劇場は千秋楽を迎えましたが、東京はさらにパワーアップするのかと思うと見たくて仕方ないですが、諦めて大劇場の感想を。何度か観たのですべて合わせての感想。ちなみに新源氏物語の原作は読もうとして中巻の途中で諦めているため、源氏物語の知識は全然ありません。

新源氏物語 (上) (新潮文庫)

新源氏物語 (中) (新潮文庫)

新源氏物語 (下) (新潮文庫)

お芝居とショーで700字ずつ(を目標に)書いてます。

 

kageki.hankyu.co.jp

 

源氏物語

 

幕開きチョンパから華やかだった。けれど白塗りだとなかなか人を認識しにくい。近くで見れるわけではないので正直スターさん以外わからない。でも、平安物は美しかった。着物が美しい。そしてそれを着るジェンヌも一層美しい。

みりお様の美しさは格別。光源氏であることに文句をつけれない麗しさ。そしてひたすら藤壺様を熱く追い求めているけれども、彼に関わる全ての人に対していつも誠実だなと思えた。千秋楽近くではクライマックスで大号泣している姿が印象的だった。

藤壺かのちゃんはどんどんたおやかになってた。でも女の芯の強さもあって、逢瀬の罪の意識とよろこびや、皇子誕生の時に罪を背負い皇子を守る覚悟をする様子は、「罪は清様とわたくし、二人だけのもの」 「あなたの名前は希望」という春の雪の聡子を思い出した。日本人女子の共通点?あと逢瀬の時の体の反らしが公演後半になるにつれ美しくなっていってた。娘役さんすごい!

今回は娘役に役が多くてかわいこちゃんいっぱいで眼福でしたが、特に可愛かったのはやっぱり若紫うららちゃん!光る君をお兄さま呼びして追いかけっこして純粋な笑顔を向けていて。初々しくて愛らしいという言葉を具現化しました!って感じ。その可憐さはそのままにおしとやかに成長した紫の上べーちゃんもかわいかった。宴の後、光る君にかける「あなた、」の言い方が個人的ツボ。

あと個人的に好きだったのは王命婦くみさん。歌声が素敵なだけでなく、しっかり歌詞が私の中に入ってくるからストーリーテラーとしてもすごくよかった。

公演後半になるとはじめの頃より舞台全体に流れる時間がゆったりとして、より平安時代らしくなり、より感情を伝える芝居になってたように思う。逢瀬の場面とれいちゃん柏木は特にそう思ったなぁ。

 

 

Melodia

 

ザ・宝塚なド派手な衣装と銀橋フル活用であっというまの50分。初日すぐくらいはミスなどでわたわたしてたけれど、前楽となるとみんなすっごく楽しそうにしているのがよく伝わってきた。

個人的ツボ その①:プロローグの手を顔の前に持ってくるような振付がかっこよくて好き(伝われ)

その②:ダウンタウンでポリスのイブ氏とガイちなつさんの一瞬のやりとり。ポリス仕事そっちのけで喜んでるよね。

その③:黄金卿のみりかのが初めて目が合ったとき。「ハッ!」と恋に落ちる?かのちゃんの表情が好き。黄金卿はコンキスタドールが上手下手に分かれてセンターの王たちを見てるときの曲に合わせて一瞬客席振り返る振りも可愛くて好き。

その④:フィナーレ娘役ナンバーでのじゅりあさん金髪ボブと鞠花さん黒髪ボブ。あと前楽のこの場面ラストでのりりかちゃんのスマイルがとってもかわいかった。

その⑤:前楽のデュエダン銀橋で歌うみりお様のマイクのエコーがすっごくかかってた気がする。音響さんどんどんやる気になってた?

・中詰のちなつさん女装で何度見ても足の長さに驚愕。キキべー同期で銀橋に胸アツ。みりお様スキャットに被弾。男役の色気とオラオラ感があって好き。

・今回のロケット可愛くて好き。うらら嬢のかわいさ炸裂してる。横の音くり寿ちゃんもかわいかったぁ。黒燕尾はもちろんかっこいい。ルンバの退団者の銀橋渡りで前楽は大きな拍手があって温かかったし、娘役が大勢渡っていたのが嬉しい。

・じゅりあさんが娘役を引き連れるだけでなく黄金卿の場面などでは男役まで引き連れててかっこよかった。どの場面も可憐にキメてく花娘スピリット炸裂だったなぁ。

・初日すぐくらい、美怜ちゃんがすごく視界に入るなーと思った。星組育ちで押し出しや魅せ方が違うのかな?ショーの間ずっとキラキラした女の子だった。

 

 

 

 

…これですでに732文字と755文字です。700字は思ったより短く、うまく収まりきらなかったことが多々あります。ただでさえまとまらないのに書きたいことを羅列したせいで自分以外には伝わらない、観ていないと場面も分からない、まさに自分用のメモですね。お芝居とショーでは書く形式も変わっているし…

きっとこんな調子で続いていくと思います。そのうちキュッとまとめた文章に上達するようになれば…!

 

今年の公演で振り返れるものはいくつかは書きたいですが、きっと私の生活からしてあと1、2公演てところでしょうね。これから観る公演もいくつかあるので、その感想は何とかして残します!宣言したからには頑張る!

まずは、週末なので劇場に行ってきます。